結婚式も時代と共に変わっている!?最近の結婚式のあり方とは?

By | 2015年7月24日

少人数制でお金をかけずに

結婚式というと親戚や友人、会社の上司や同僚など大勢を招いて式を挙げて披露宴が一般的でしたが、近年では少人数で小規模な結婚式が人気になっているのですよ。身内と親しい友人で20人ほどで式を行い、その後に軽い食事を行ったり、また式と披露宴の中間のような式もあるのです。昔は結婚式の為に貯金をしたりする人もいましたが、最近ではそれほどお金をかけない式を選ぶ人も増えてるのですよ。晩婚化も進んでおり年齢が高くなると大げさなのはちょっと、と感じる人も多いようですね。

アットホームでゲストと楽しむ

これまでの披露宴というと、新郎新婦はずっとおとなしく座って料理もほとんど食べられないという場合もありましたが、最近では新郎新婦もゲストと一緒に料理を食べてお酒や会話を楽しめるようになっているのですよ。堅苦しい上司のスピーチや親戚の歌などもなく、親しい間柄の人だけを招いてアットホームに楽しむ人も増えているのです。レストランやおしゃれなカフェなどを貸し切って美味しい食事とお酒をふるまい、皆で楽しめるレストランウェディングがとても人気になっているのですよ。

写真だけの結婚式もある

結婚するとなると結婚式や披露宴などが一般的ですが、中にはこれらを行いたくない、お金がないからできないという人もいます。しかし結婚したので思い出は残しておきたいと写真だけを撮るカップルも多いのですよ。フォトウェディングではウェディングドレスなどの洋装、白無垢などの和装など様々な衣装が用意されており、またテーマやロケーションなども選べるようになっています。2人だけの大切な日を一生記念に残るような写真を取ることができるのです。

埼玉県の南東部に位置している越谷市は、東京都のベッドタウンとしての顔を持ち合わせていますが、商業施設なども多数あります。結婚式場も多数あるので、埼玉県南東部の結婚式場なら越谷の結婚式場がオススメです。